ルーセントハートのレビュー、画像、公式サイトの新着情報などルーセントハートの概要情報です。無料オンラインゲームランキングでは話題の新作やβ版から定番の人気無料ゲームの最新情報を配信

ルーセントハートのレビュー評価・ゲーム概要

ルーセントハートは、恋と冒険のオンラインRPG。普通の冒険だけではなく、ルーセントハート独自のシステムがいっぱい。運命の人に出会えるキューピッドシステムで「ほしとも」と出会えたり、またプレイヤーは全員日本のどこかからアクセスしているプレイヤーなので、バーチャルな恋のドキドキ感を楽しみつつ、RPGならではのモンスター狩りなども楽しめます。ゲームが好きな人も、オンラインゲームをやったことない人も楽しめる内容となっています。

運命の人と出会える!?ほしともシステム

キャラクター設定時に、生年月日を入力するのですが、その生年月日をもとに、ゲーム内で、プレイヤーと一番相性のいい「ほしとも」を紹介してくれるキューピッドシステムがあります。もちろんプレイヤー自身が自分のパートナーをほしともに選ぶ事もできるので、一人で始める人もカップルではじめる人も楽しめる内容となっています。「ほしとも」登録をすることで、お互いの経験値があがりやすくなったりなどの特典もたくさんあります。


▲運命の人、「ほしとも」と出会おう

プレイヤーのパラメーターが毎日変動する!

生年月日により計算される毎日の運勢をもとに、キャラクターのパラメーターが変動します。装備も12星座をモチーフにしたものとなっており、プレイヤーの生年月日をもとにした星装備をそろえることもできます。星装備以外にもキャラクターは日本人になじみやすいかわいいキャラクターになっていて、設定も細かく、とくに女の子キャラはとてもかわいい仕上がりになっています。


▲星装備をまとい、その日のパラメーターを確認しながら戦おう

得点をかせいでアイテムをゲットできるダンスシステム

ルーセントハートには、「ダンスシステム」という、イベントタイムがあります。みんなで音楽にあわせてダンスを踊り、そのダンスの点数がポイントがもらえるようになっています。ダンスポイントでもらったポイントはアイテムに交換が出来る仕組み。また、特定のプレイヤーと対戦する、ダンスバトルシステムもあり、RPGなのに、音ゲーの要素も含まれています。イベントタイムは一日に8回開催されています。得点を競うもよし、ほしともと一緒にダンスを楽しむもよし、他のRPGにはないルーセントハートの大きな特徴でもあります。


▲ダンスシステムでアイテムをもらおう

ルーセントハートの動作環境

  必要動作環境 推奨動作環境
CPU Pentium 4 以上または同等クラスのCPU Pentium 4 - 2.4G 以上または同等クラスのCPU
メモリ 512 MB 以上 1G 以上
対応OS Windows 2000以上
グラフィックカード nVidia GeForce3 / ATI Radeon 8500 (GeForce4 MX系列は保証していません),64M nVidia GeForce FX 5900 / ATI 9200, 128M以上
HDDの空き容量 2.0 GB 以上 4.0 GB 以上
通信環境 ADSL 512K または Cable Modem 以上 ADSL 1M または Cable Modem 以上

おすすめオンラインゲーム


2010年 WebMoney Award受賞の人気MMORPG!派手なアクション性、誰でも手軽に楽しめる簡単な操作性など、多くのメディアで絶賛された注目のオンラインゲームです!


最高クラスのグラフィック、トップレベルの自由度を誇るキャラクターメイキングと飛行システムでロングヒットとなっている人気MMORPG!多彩なスキルやアバターでハマること間違いなし!


カテゴリメニュー